ピアツーピア接続したコンピューターから、Windows 7 SP1 をインストールしたご使用のコンピューターにファイルを転送すると、"0x0000007F" STOP エラーが発生することがあります。


English Deutsch Polska
Português Magyar Россию
česky Italiano 简体中文
Dansk 日本 Español
Suomi 한국어 Svenska
Français Norske 繁體中文
Έλληνες Nederlands Türk

Windows 7 SP1 (Service Pack 1) を実行する以下のいずれかのシステム:
デスクトップ

ノートブック

症状:
ご使用のコンピューターには、Windows 7 SP1 オペレーティング・システムがインストールされています。LAN ケーブルを使用して、ご使用のコンピューターと別のコンピューターとのピアツーピア接続を確立しています。2 台のコンピューターはそれぞれ、169.254.x.x の形式で動的 IP アドレスを取得しています。その IP アドレスを使用して他のコンピューターにアクセスし、アクセス先のコンピューターからご使用のコンピューターにファイルを転送しました。このシナリオでは、"0x0000007F" エラーが表示されることがあります。

原因:
これは、Windows 7 SP1 オペレーティング・システムに組み込まれている Windows ホット・フィックス KB979612 が原因となって発生します。

解決法:
この問題を解決するため、Microsoft 社からホット・フィックス KB2519736 がリリースされています。詳しくは、ここをクリックしてください。