Lenovo™
本文へジャンプ
Japan (変更
 
     ホーム      製品      サポート & ダウンロード      マイアカウント      レノボ・ジャパンについて     
 

バッテリー自主回収のお知らせ

   
 

一覧からご希望の言語を選択してください。

簡体字中国語 フィリピン語/タガログ語 韓国語
繁体字中国語 フランス語 マレーシア語
デンマーク語 ヘブライ語 ポルトガル語
ドイツ語 ヒンディー語 スウェーデン語
スペイン語 イタリア語 タイ語
フィンランド語 日本語    

レノボのお客様各位

現在、レノボは相互に関係のない2件のバッテリー自主回収を行い、これに伴ってバッテリーの無償交換を実施しています。こちらをクリックすると、ご使用のバッテリーが自主回収の対象かどうかを判断していただけます。皆様の安全を期すため、レノボは、お客様がお持ちの自主回収対象バッテリーすべてを無償で交換いたします。

よくあるご質問(FAQ)や対象のシステムと部品番号など、2件のバッテリー自主回収についての詳細は、以下をクリックしてご確認ください。

2007年3月1日付バッテリー自主回収の詳細情報
 
このセクションの拡張または折り畳み 2006年9月28日付バッテリー自主回収の詳細情報
 
レノボは、これらの問題により皆様に大変ご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。品質の高い製品の出荷には、これまでも常に最大の注意を払って参りましたが、これからも引き続きその姿勢を保つ所存です。
divider_355x1.gif
自動ソリューション
自動ソリューションを使って、お客様のバッテリーがいずれかの自主回収の対象となっているかを判断することができます。自動ソリューションをご利用になるには、以下の設定が必要です:このページを表示する時にインターネットに接続していること。ThinkPadノートブックPCにバッテリーがインストールされていること。注: お客様のThinkPadに自動ソリューションのインストールを許可するため、システム設定を一時的に変更する必要があるかもしれません。(例:ポップアップブロッカー、ファイアウォールなど)お客様のバッテリーがいずれかの自主回収の対象となっている場合は、自動ソリューションの完了時にバッテリー交換についての選択肢が表示されます。

以下のリンクをクリックし、自動ソリューションを開始してください。また、ステップバイステップの説明をお読みになりたい方は手順の説明をクリックしてください。

使用しているバッテリーが自主回収の対象かどうかを判断する 使用しているバッテリーが自主回収の対象かどうかを判断するためにはここをクリックしてください。

注:
自動ソリューションを再度実行すると、Lenovo Battery Programの「InstallShield Wizard」が表示されます。
  • Repair(修復)を選択し、自動ソリューションを再度実行します。
  • Remove(削除)を選択し、お客様のシステムから自動ソリューションを削除します。


バッテリーの取り外しとインストールの方法
ThinkPad R51e および R52 システム
ThinkPad R60 および R60e システム
ThinkPad T43 および T43p システム
Thinkpad T60 システム
ThinkPad X60 および X60s システム
ThinkPad Z60m システム
ThinkPad Z61e, Z61m および Z61p システム

お客様のバッテリーが自主回収の対象となっている場合、ThinkPad ノートブック PC を安全にご使用いただく方法
  1. システムの電源をオフにします。
  2. バッテリーを取り出します。
  3. ACアダプタを使用してシステムに電力を供給します。
バッテリー交換のお申し込みはこの Web サイトにて受け付けておりますが、さらにご質問などございましたら、下記レノボPC 特設窓口までお問合せください。


レノボ PC 特設窓口 :0120-277-874
受付時間 :10:00〜18:00
(土、日、祝日、年末年始を除く、月曜日から金曜日まで)


自動ソリューションを使用する際の手順の説明
  1. 自動ソリューションの進行に沿ってこの説明をご理解いただくため、このページを印刷してください。
  2. 説明を印刷したら、自動ソリューションを開始します。
  3. ファイルのダウンロード:セキュリティ警告 ボックスが表示されます。Run (実行)を選択します。(Save (保存)を選択する場合は、ファイルの保存場所を必ずメモしてから、ファイルをダブルクリックして開始します。)ファイルのダウンロードの進行状況を示す進行ウィンドウが表示されます。
  4. ダウンロードが完了すると「Do you want to run this file? (このファイルを実行しますか?)」というダイアログウィンドウが表示されます。Run (実行)を選択します。
  5. InstallShield Wizard ウィンドウが表示されます。Install (インストール) をクリックして自動ソリューションをインストールします。デフォルトのブラウザが開き、お客様のシステムに自主回収の対象バッテリーがあるかどうかを示すページが表示されます。
  6. 最後の InstallShield ウィンドウが表示されます。Finish (終了) をクリックしてインストールを完了します。

自動ソリューションは、お客様のバッテリーが自主回収の対象かどうかを判別するために必要な情報を収集します。このタスクが完了すると、デフォルトのブラウザが表示されます。表示されるページで、お客様のバッテリーを交換する必要があるかどうかがわかります。交換の必要がある場合は、バッテリー交換の選択肢が表示されます。

このセクションの拡張または折り畳み 自動ソリューションのアンインストールの方法
 
 

    ご利用条件 プライバシー お問い合わせ